カテゴリ0の固定表示スペース

    カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
    テンプレート使用時に削除してください

    カテゴリ1の固定表示スペース

    カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
    テンプレート使用時に削除してください

    カテゴリ2の固定表示スペース

    カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
    テンプレート使用時に削除してください

    「三重県・松阪紀勢 」カテゴリ記事一覧


    cafe ひなぎく【三重県・松阪市】

    スポンサードリンク


    「カフェ ひなぎく」
    住所:三重県松阪市中央町613
    電話:なし
    営業時間:11:00-17:00
    (ランチ)あり(売切れあり)
    定休日:月,木曜
    タバコ:禁煙
    最寄駅:JR近鉄「松阪」近鉄側出入口から徒歩13分
    駐車場:4台
    チケット:11枚3600円(差額利用OK)
    公式HP:http://cafe-hinagiku.com/
    駐車場の情報はこちら


    名古屋方面では次々に新しいお店がオープンして訪問が追いつかないぐらいなのですが、僕が住んでいる松阪市のカフェ業界は平穏(?)なものです

    連休は松阪市外に出て行く事が多いのですが、仕事が単発の1日休みの時だとあまり遠くに行く気がせず、市内をぶらぶらしたりして過ごすことが多い僕の今の生活

    しかし松阪市ではこれといったカフェの選択肢が少ないので(僕がよく過ごす中心部あたりの話です、松阪市も市町村合併でかなり広くなったので)僕の中でのエース級カフェであるトミヤマさんやモンドさんが休みの火曜に単発の仕事休みが来てしまうともう最悪です。カフェマニアな僕が家で引きこもりに早変わりします(いや元々そういうところがあるんですけどね 笑)

    ですがその火曜日の救世主になるお店がオープンしたんです!(大紀町のめがね書房さんがTwitterでこのお店のことをつぶやいていて、それで気づきました)

    松阪駅裏側にあるcafe ひなぎくさん
    cafe hinagiku030
    松阪駅から徒歩で12、3分ぐらい、松阪警察署の近くにあります

    道路から見ると店舗前の駐車場を挟んで離れて見ることになるので、トミヤマさんやモンドさんほどは目立たないかもしれませんが、実際に中で過ごしてみると良さがわかります。

    白を基調としつつ、あたたか味がある綺麗な店内
    cafe hinagiku024

    cafe hinagiku026

    cafe hinagiku027

    窓に向かった一人席(2つ椅子がおいてある時もある) これは僕のための席ですね、わかります(笑)
    cafe hinagiku006

    cafe hinagiku003

    cafe hinagiku005

    cafe hinagiku002

    雑貨類も売られています
    cafe hinagiku007

    本は食べ物や雑貨、ムーミンやフィンランド関連のものが多かったです
    cafe hinagiku025

    メニューの紹介
    ランチセット(950円)
    cafe hinagiku023
    パン(数種類から選択、内容は後述)+サーモンのクリームスープ+季節の野菜+半熟ゆで卵+ドリンクのセット

    食器類はイッタラやアラビアが使われています。イッタラは僕も家で使っているお気に入りのメーカー

    このスープ、サーモンがゴロっと入っていてとっても美味しいんです!あっという間にお皿が空になってしまいました
    cafe hinagiku022

    ランチで選ぶパン類は天然酵母と国産小麦を使った自家製(ランチ以外でも単品で頼めます)

    クロックムッシュ(450円) パンは白パンかライ麦パンか選べます(写真のはライ麦パン) 中のクリームソースがとっても良く出来ていて美味しかった!
    cafe hinagiku032

    (2016年5/21 白パンバージョンのクロックムッシュ画像追加) 
    cafe hinagiku034
    白パンの方も美味しい!個人的にはライ麦版より更に好きでした

    フルーツサンド(400円)ミミ付きか無しか選べます
    cafe hinagiku021

    鶏ハムとバジルのタルティーヌ(450円)これも白パンかライ麦パンかを選べます(写真のはライ麦パン)
    cafe hinagiku014
    ちなみにタルティーヌというのはフランス式のオープンサンドのことです。
    パン類は他にシナモンロールやバタートーストなどもありました

    スイーツ類もあります

    米粉のシフォンケーキ(400円)
    cafe hinagiku010
    ミニシロノワールの背を高くしたぐらいの大きさかな?もちろんふわふわ、これも美味しい

    山ぶどうのチーズケーキ(400円)
    cafe hinagiku028
    底にビスケット生地と煮詰めた山ぶどうが入っています、ほどよい甘さ

    パンヌカック(360円)フィンランドのパンケーキ
    cafe hinagiku019
    米粉のシフォンやチーズケーキももちろんオススメですが、個人的にはこれが一番好き。普通のパンケーキと硬めのプリンの中間的な感じの食感でした

    牧成舎のアイス最中(380円) バニラ・いちご・黒ごまと三種類あります ※2016年5/21画像追加
    cafe hinagiku039
    かなりボリュームがあります、おすすめ

    フォンダンショコラ※2016年5/21画像追加
    これも美味しいです 
    cafe hinagiku037
    中にとろっとしています
    cafe hinagiku038

    (2017年6月追記)最近パフェも追加されました※2017年6/2画像追加
    パフェの種類は3種類ほどありますが、時期によって変わるものがあります。これもその一種です
    ルバーブとマンゴーのパフェ(600円) ミニサイズ(500円)もあります
    cafe hinagiku040
    ルバーブはジャムになっています。マンゴーの果肉やアイス、生クリーム、コーンフレークやシフォンなどがバランスがよく入っていて、甘ったるくなくさっぱり目、他のメニュー同様これも無茶美味しかったです。ひなぎくさんのメニューはどれ食べても美味しいです


    今日のおやつ。これは色々あって日によっても変わるようです。
    この日頼んだのはこれ 羊の形をしているスコーン
    cafe hinagiku029

    コーヒーはバター焙煎のものを使用されているそうでコクや苦味のバランスがとてもいいです
    cafe hinagiku011

    コーヒー(360円)
    cafe hinagiku004

    カフェオレ(380円)
    ふわふわの細かいフォームミルクでいれられてます。見た目にもいい感じ!
    cafe hinagiku015

    スパイスチャイ(400円)ポットで出されます、砂糖は入っていないので自分で入れて調整できます
    cafe hinagiku013
    cafe hinagiku012

    ミルクティー(380円)これもポットで。キャンベルズ社のケニア産紅茶を使用されているそうです
    cafe hinagiku020

    ホットココア(400円)これは冬季限定  ただのココアではなく表面に一仕事されています
    cafe hinagiku017

    レモンとエルダーフラワーのソーダー(420円) さっぱりしてて美味しい※2016年5/21画像追加
    cafe hinagiku035


    店主さんもほわっとした、とてもかわいらしくて感じの良い方だし、白っぽい静かな店内、センスのいい北欧食器やメニュー… 僕はこのお店がとても気に入ってしまいました
    cafe hinagiku001

    cafe hinagiku018

    cafe hinagiku016

    僕の中での、このお店のイメージ曲(あくまで勝手に僕がイメージしているだけです)

    red toe nails from aspidistrafly on Vimeo.



    松阪市でも駅裏の方は僕が殆ど滅多に行かない地域だったのですが、ひなぎくさんのおかげで最近は結構よく行くようになり、ちょっと道にも詳しくなりました(笑) これからもかなりの頻度でお世話になりそうです^^
    cafe hinagiku033


    住所:三重県松阪市中央町613
    電話:なし
    営業時間:11:00-17:00
    (ランチ)あり(売切れあり)
    定休日:月,木曜
    タバコ:禁煙
    最寄駅:JR近鉄「松阪」近鉄側出入口から徒歩13分
    駐車場:4台
    チケット:11枚3600円(差額利用OK)
    公式HP:http://cafe-hinagiku.com/
    駐車場の情報はこちら
    (スマホ画面の方はそのまま下にスクロール)続きを読む
    スポンサードリンク

    人気ブログランキングへ
    価格等の情報は取材時から改定されていることもありますので目安程度に見ておいて下さい
    写真を使用していただいているお店
    蓮庵さんの公式HP
    中国茶 L'O-Vuさんの公式HP
    Cafe de Lyonさんの公式HP
    CAFE WALTZさんの公式HP
    薬草Labo棘さんの公式HP
    mori cafeさんの公式HP
    華なりさんの公式HP
    虹の樹さんの公式HP

    このブログに掲載している写真の二次利用についてはこちらのページをご覧ください
    レイガスのカフェ本が出版されました
    東海カフェ散歩
    (2016年12月発行) 取扱書店など詳しくはこちら
    最近のコメント
    リンク
    最近のトラックバック
    プロフィール

    レイガス

    Author:レイガス
    カフェなどでお茶や珈琲を飲んでマッタリするのが好きです。
    このブログでは管理人が名古屋および近県のカフェ巡り日記を書いていきます。
    トラックバック、リンク歓迎です。
    ご意見やご感想、いいカフェの情報等ありましたら、メールいただけると嬉しいです。
    (お店の方へ)
    ブログに載せている情報に、間違いや誤解を招く表現があると思われた場合遠慮なくご連絡下さい。
    出来るだけ迅速に対応させていただきます。よろしくお願いいたします。

    アクセスカウンター
    RSSリンク